« 鶏チリ☆パパ弁 | トップページ | 豚バラ焼き☆パパ弁 »

ゲームのルール☆その1

子どもとゲーム 第2弾!

 

今日は、ゲームのルールについてです。

 

 

pencil ゲームのルール

 

ゲームのルールは、年中さんでWiiをはじめた頃には、特に決めていませんでした。

親が一緒じゃないと、Wiiが出来ないおチビさんだったので、やるのもやめるのも

親主導なので、特に問題なし!!

 

小学生になって、DSをはじめて、ルールが必要だなーと実感しました。

 

ポケモンゲームはロールプレイング(以下ロープレ)なので、ゲームオーバーが
ないので、ずーっとやっているんですよ。

 

ぎんぺもドラクエが大好きなので、ロープレがそういったゲームなのは解る。

 

解るけど!!こんなに夢中になるとは思っていなかったよーーーー

 

1日中やっていたいの。
ご飯を食べる間も惜しんでやりたいみたい。

 

これには驚きました。
考えが甘かったです。

そこで、はじめに出来たルールは、ゲームしたいからお出かけしないとか
ご飯いらないとか言わない。

ママやパパがやめてといったらやめる。

長時間続けてやらない。

ですが、このルールはほぼ失敗に終わりました……・・

 

まずね、『長時間続けて…』という表現がかなり曖昧すぎた!!

夢中になっている本人には時間がそんなにたっているって気がついていないって事。

 

 

他の2つは、中毒のようになっているので、なかなか言う事が聞けない!!

 

 

で、どうしたかというと……

 

 

がっつり怒った!!!

え?普通じゃん??

 

そう、普通ですが、がっつり怒りました coldsweats01

 

ゲームの優先順位は第1位ではない!

 

これを徹底的に、教え込みました。

学校に行くこと、ご飯を食べることやお風呂に入ること、
お手伝いや、家族でのお出かけ、このどれよりもゲームが
大事ではないこと。

家族の一員として、好き勝手な行動をしないこと。

 

パパやママの言う事が聞けなくて、家族としてのルールを
守るよりもゲームが大事なら……

部屋にテレビを買って、Wiiも置いてあげるから、
自分の部屋の中だけで生活しなさい。
ご飯は、おにぎりを毎日2コ×3食作ってあげるので、
自室で食べなさい。
学校もどこにも行かなくていいからずーっとゲームをして
暮らせばいい。

その代わり、二十歳になったら、家を出て行ってもらいます。

 まっ、脅しですよね… (悪い親だな~)
 かなり非現実的な話ですが、小学1年生ですから…・・

さてどうしますか? と聞いたら……

 

『いやだ~、みんなと普通に暮らしたい crying 』

 

号泣です。

 

少し落ち着いてから、ゲームは急にやめられない時もあるのは
わかっているので、やめて欲しい時の10分くらい前から声を
かけるので、セーブしてやめるように、言いました。
どうしても、セーブポイントがないとかやめられなさそうな時は、
騒いだりせずに、事情をママやパパに説明すること

 

1時間近くの話し合いをして、グッタリです…・・

 

自分のやっている事は、いい事じゃなかったと言う事をわからせ、
どうしたらいいのかを具体的に話し合った事で、少し良くなりました。

 

 

しかーし・・・・・・

 

また別の問題が出てくるのです…・・

 

 

いつもおつきあい頂きありがとうございますheart04

人気ブログランキングへ

クリックが、励みになります! (o^∇^o)ノ Thank you

 

 

育児・レシピ・ブログなどお役立ち情報で子育てママを応援!- ママiランド

ぎんぺも参加しているママiランド♪
素敵なブログを沢山紹介しているよー

 

 

« 鶏チリ☆パパ弁 | トップページ | 豚バラ焼き☆パパ弁 »

子どもとゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85567/55119686

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームのルール☆その1:

« 鶏チリ☆パパ弁 | トップページ | 豚バラ焼き☆パパ弁 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter

無料ブログはココログ